フィリピンの概要

マニラ

マニラの基礎

ショッピングガイド

マニラの見どころ

セブ

ボホール

ボラカイ

エルニド

バナウエ

フィリピンのエリア情報

Banaue バナウエ 「ライステラスは世界遺産のツーリスト・スポット」

バナウエはルソン島の中央を走るコルディレア山脈の中央に位置するイフガオ州の町。ここで有名なのは険しい山を切り開いて階段状に作られた棚田、『ライステラス』。山岳民族が2000年以上の時をかけて築き上げてきた血と汗の結晶で、人類の生命活動の厳粛さを感じさせます。『天国への階段』『世界の8番目の不思議』とも呼ばれるこのライステラスは、いち早く世界遺産に登録され、ルソン島北部の必見ツーリスト・スポットになっています。

行き方
マニラからバヨンボング経由の車またはバスで、約9〜10時間。バギオから車でボントック経由で約10時間。いずれも長時間ですが、それだけ価値のある見どころです。
おすすめリゾート
バナウエ・ビューポイント
町の中心部からボントック方面に約4km行ったところにあるフォトスポットで、ここから見るライステラスは絶景。歩くと1時間、トライシクルだと20〜30分。
タムアン村
中心部からマニラ方面に2kmのところにある、バナウエ・ホテルの脇を通り、階段を下ったところにある、典型的なイフガオの村。人々は昔ながらのライフスタイルを守り、高床式の家に住んでいます。
バタッド・ライステラス
バナウエの東、約16kmの所にある、バタット村を取り囲むすり鉢型のライステラス。素晴らしい見ごたえのある景色は、一見の価値あり。村には小さな宿も数件あるので、泊まってみるのも良いかも。

topへ戻る