ダイビング

アニラオ

スービック湾

プエルト・ガレラ

ブスアンガ

カビラオ島

バリカサグ島

モアルボアル

アポ島

マラパスクア

トゥバタ・リーフ公園

世界中のダイバーたちの憧れ フィリピンダイビング特集

ダイビング

比類無き海洋生物の宝庫-トゥバタハ・リーフ

トゥバタハ・リーフ国立海洋公園では、素晴らしい光景が楽しめます。サンゴ礁の上のウミガメ、海中ではアカエイ、ドチザメ、ギターシャークが泳ぎ回っており、崖はさまざまな種類のサンゴや巨大バレル・スポンジ、ゴーゴニアン海シダに覆われ、フエダイやムアリッシュ・アイドルがあちこちで見られます。さらに深いところでは、マンタ(巨大イトマキエイ)が泳ぐ下で、グレー・リーフ・シャークが悠然と泳ぎ回っています。最適なダイビング・シーズンは3月から6月。ここトゥバタハ・リーフはユネスコの世界遺産の1つに指定されています。

ダイブサイト 平均水深 最高水深
ジェシー・ビーズレイ・リーフ 28m 60m
リーフ南端 28m 60m
トゥバタハ・リーフ北入江、北面 30m 60m
トゥバタハ・リーフ北入江、東面 20m 60m
トゥバタハ・リーフ北入江、南面 20m 60m
トゥバタハ・リーフ北入江、南東角 20m 60m
トゥバタハ・リーフ南入江、北北東端 20m 60m
トゥバタハ・リーフ南入江、
南南東/南西端
20m 60m
バステラ・リーフ、北端 25m 60m
バステラ・リーフ、東面 25m 60m
バステラ・リーフ、サウス・ウォール 25m 60m
バンコラン・アイランド 20m 40m
カルサ・アイランド 20m 45m
カビティ・アイランド 20m 35m
アレナ・アランド、東端 20m 40m
行き方
トゥバタハ・リーフまでは6月末から2月にかけて、アクアスター、ブラックフィン、トライスターAなどのダイビング・クルーザーが、バタンガスから出ています。なお、パラワンのプエルト・プリンセサからは主に3月から5月の乾期にトゥバタハ行き(日帰り)の船が出ています。

topへ戻る