いつかは行ってみたい、秘境のリゾート。 そこにあるのは海と、自然と。
ただそれだけなのに、とても贅沢に感じる時間を過ごすことができるのが、
フィリピン最後の秘境と呼ばれているエルニドです。
マニラから国内線に乗って約1時間。
海に出れば、エメラルドグリーンの海から、切り立った大理石の島々が見えてきます。
人魚の島と呼ばれるラゲンアイランドと、太陽の島と飛ばれるパングラシアンアイランド。
アクティブにも、マイペースにも、過ごし方はあなた次第。
ハネムーンや家族旅行にもお勧めしたい、雰囲気の違うリゾートを2つ体験することで、
エルニドの自然を満喫できるプランをご紹介します。

取材協力:エルニドリゾーツ

  • day1tub
  • day2tub
  • day3tub
  • day3tub
  • day3tub
  • day3tub
letsgo day1title

午前発便なら、半日マニラでの観光やショッピングもできちゃいます。
リゾートとは違った、シティーライフをエンジョイしましょう。

img_day1
day2title

マニラからエルニドまでは国内線で約1時間。
そこからは専用のボートに乗ってリゾートまで移動します。
エメラルドグリーンの海にそびえ立つ島々の姿は迫力満点!
リゾートでの過ごし方についてブリーフィングを受けたら、
アクティビティやツアーなどの計画をスタッフと相談しながら決めましょう。

img_day2
day3title

この日は1日島めぐりを満喫!リゾート主催のツアーがあれば、
それに参加して効率よくスポットを回ることができます。
服装は水着の上にラッシュガードなどを羽織ればOK!
ひっそりとしたラグーンでカヤックを漕いで探検家気分を味わったり、
ビーチクラブでランチをしたり、海を歩いて島から島へ渡ったりと、
アクティブに過ごしましょう。
一日海で過ごすので、日焼け止め、サングラス、
スマートフォンの防水ケースも忘れずに。

img_day3.png
title_day4

午前中は昨日に引き続き島めぐり!
ジャックフィッシュという大きな魚たちが泳ぐ海で
シュノーケリングをしたり、ビーチクラブで存分に楽しみましょう。

img_day4_1

そして、午後にはスピードボートに乗ってパングラシアンアイランドへ移動!
ものすごいスピードで移動するので迫力満点の旅になるはず。

img_day4_2
title_day5

パングラシアンアイランドの特長は、何といってもコテージの目の前の長いビーチ。
カヤックやスノーケリングをはじめ、スタンドアップパドルやボビークラフトなど、
様々なビーチアクティビティを楽しむことができます。
シュノーケリングセットを借りて、海で泳いだり、カヤックに乗って島を一周したり。
気ままにすごす贅沢を味わいましょう。

img_day5
title_day6

エルニドで過ごす最後の朝、サンライズハイキングツアーに参加して
山頂から朝日を拝むことから一日をスタートしましょう。
一汗かいたら、シャワーを浴びて、朝食へ。
パングラシアンアイランドの朝食はメニューが豊富でどれを取ろうか迷ってしまうほど。
たっぷり食べて、旅路に備えましょう。

havefan